院長ブログ

2012年9月30日 日曜日

江南花火大会・クリーンアップキャンペーンに行ってきました。

昨日・今日で江南花火大会とそのあとのクリーンアップキャンペーンに行ってきました。

運営側のため、お客さんの誘導や交通整理など裏方さんとしての参加でしたから、花火の写真はありません・・・
しかし小雨の降る悪条件でしたが多くの方が参加されました。

そしてこの写真は今朝のクリーンアップキャンペーン。分かりやすく言えば終わった後の大掃除です。
雨が降り出しそうでしたが、多くの方が参加していました。
日本の道徳レベルの高さを感じるシーンです。

読んで頂いてありがとうございます。
運営側のみなさんもお疲れさまでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院 | 記事URL

2012年9月28日 金曜日

高齢者の筋トレ。スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

今日は高齢者の筋トレ?についてのお話です。

筋トレというと若い方はバーベルやダンベルをもったり、最近だとコアトレ(体幹のトレーニング)などが思い当たるでしょうか。(このブログを読んでいる方は頑張ってやらないと力がつかないと感じている年代だと思います。)

高齢者の場合、筋トレをする・・・というとまずは動かすこと!!から始まります。
重りは必要ありません。それでも初めのころは高い効果が得られます(というか重り自体が危険因子)。

よく言われている事ですが
①トレーニングを行うのに遅すぎる年齢はない(いくつになっても効果は得られる)
②筋トレの効果は早くても3ヶ月以上たたないと現れない
③少しずつ負荷を上げていくことが必要


これは高齢者であっても同じです。

一番の違いは
安全性が若者とは大きく異なる


つまりケガをする可能性や突然死を起こす可能性が若者に比べると圧倒的に高い!!

私の接骨院でも若い子の運動指導が多いのですが、時々高齢者のトレーニングを指導しています。
その時に気をつけているのは、「できないことはやらない」「無理をさせない」
この2点です。

読んで頂いてありがとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院 | 記事URL

2012年9月27日 木曜日

出産後の腰回りの痛みについて。スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

今日は産後の腰痛ならびに腰回りの痛みについての患者さんが見えました。

一般的には出産を機に、女性の骨盤は動く(広がる)ことが知られています(だから赤ちゃんは産道を通ることができるのです)。
このため数日間は腰回り、特に骨盤の前側と後側については痛みが出やすくなります。
多くの場合、産後の腰痛はこういった骨盤のズレといえるものから出現してきます。

今日の患者さんでは、そういった骨盤部分の痛みではなく、むしろ股関節周りの痛みでした(ちょっと分かりにくいかもしれません)。
おそらく安静が続いていたために足周りの筋力がうまく使えなくなっているところに、強い負担がかかったことが原因でしょう。

私の治療方針ではこういったケースでは、電気治療だけではなく、軽い筋力訓練などを導入することで、股関節の痛みと共に骨盤筋群の強化をおススメしております。
ボキッと鳴らしてもまた戻ってしまう可能性が高いので、自分の力で戻していくことも大切なことをしっかりと説明して治療をしています。

読んで頂いてありがとうございます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院 | 記事URL

2012年9月25日 火曜日

糖尿病・高血圧は危険因子。スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

高齢者における糖尿病、高血圧についてのお話です。

2つとも生活習慣病の一つですが、どちらも老化が大きな原因になることがあります(基本的に年齢とともに血圧は上がるし、血糖値もあがります)。

ただ若いころからの糖尿病・高血圧は、血管を詰まらせたりもろくさせたりします。
これが心臓の血管(冠動脈)におこると狭心症や心筋梗塞などの大きな原因になります。

こういった危険因子をお持ちの方でも、運動は行った方が良いと考えられています(あくまで主治医の指示の下で)。

もし若い方で糖尿病や高血圧で悩んでいたら是非ウォーキングから始めてください。
高齢の方も同じです。
がんばりましょう!!

ちなみに私の接骨院では、高血圧や糖尿病を克服した(医師から薬もいらないと言われたようです)患者さんも見えます。がんばれば改善されるようです。

読んで頂いてありがとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院 | 記事URL

2012年9月24日 月曜日

胸の痛みは危険。スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

今週は先日の講習会で学んだことを復習しながらブログを書いています。

大きなポイントとして
胸の痛みがある場合、高齢者の運動は極めて危険(突然死)ということを学んできました。

胸部不快感
胸部圧迫感
胸部の痛み   これらは心筋の酸素不足を表しているようで、極めて高いリスクを抱えているということです。

このほかにも
動悸・めまい感
失神発作    不整脈を起こして脳に血が足りない状態を示しています。

息切れ 呼吸困難  これは心臓がうまくポンプとしての役割を果たしていないという事です。

今回はいきなりハードな内容ですが、ときどきサッカーの試合で息切れをする私は心臓が弱っているのだろうか・・・

読んで頂いてありがとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら