院長ブログ

2013年8月27日 火曜日

ペースメーカーを付けた患者さんが来院。膝の痛みがあるということです。

心臓の病気でペースメーカーを付けた患者さんが膝の痛みを訴えて来院されました。

いわゆる変形性膝関節症と診断されそうな年齢の女性ですが、強い変形は見られません。
ただ屈曲制限があるため、スムーズな歩行ができないということです。

ペースメーカーは命を守る大切な器械です。接骨院などで低周波治療器や超短波などを受けると誤作動を起こす可能性があるため、ペースメーカーを付けた患者さんには当院ではほとんど物理療法を行いません(幹部への超音波は行います)。
今回は生活指導と可動域訓練。
治療後、かなり笑顔になって帰られました。おそらくあまり治療を受けられないと思っていたのでしょう。
無理なこと、出来ないことはやらないですが、少しでも患者さんのお役にたてるといいと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら