院長ブログ

2013年7月22日 月曜日

交通事故に初めて会った新患さんが柏森から来院。まだ診断書も出ていないそうですからいろいろお話しました。

今日の午後最初に来て頂いた患者さんは交通事故に初めて遭われた柏森の患者さんでした。
1週間ほど前に、自動車を運転中に、右側から来た車にぶつかられたそうです。

その時は相手が、「私が悪かった」
と言っていたそうですが、今は話がすこしこじれているようで、被害者の過失を訴えているようです。
(このあたりは人間性が大事ですよね。自分からぶつかってしまったらはっきり謝りましょう。示談とか保険会社に任せるというのは通常言われていることですが、自分が悪かったらそれは非を認めておくべきです。)

さてこの患者さん、ぶつかられた当日はあまり痛みはなかったようですが、翌日から首~背中~腰にかけて痛みが出てきたとの事。
警察からは診断書をもってくるように言われたそうですが、本日初めて当院を受診されました。

交通事故の診断書は病院か整形外科で書いてもらうものですから、現在の状態を把握してから、ご自宅に近い整形外科へ紹介状を作りました。
治療については整形外科と当院の対診加療を行う事が一番早く治るし、トラブルも少ないということをお伝えしました。
若いから我慢すれば治る・・・たしかにそういう考え方もありますが、被害を受けた人が我慢するっておかしいですよね(今の日本では被災地で起こっている悲しい出来事です)。

しっかり通院することは早く治るというメリットと、しっかりとした補償を受けるためにも必要です。
我慢していると、「保険会社は痛くないんでしょ」と勝手に解釈しますからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら