院長ブログ

2013年2月26日 火曜日

小学生の膝前十字靱帯損傷。

今日は小学生の膝前十字靱帯(以下ACL)損傷の患者さんがお見えになりました。

1月体育でケガをして、江南厚生病院でCTとMRI検査を受けたところ、ACLがほぼ傷んでいるという診断だったそうです。

本日お話を伺った所、膝が外れる感じがあるということで、ほぼ間違いなくACL断裂を疑わせる内容でした。
ただサポーターが強固すぎて膝が60度くらいしか曲がらない状態で病院からは次は4月下旬というやや長期にわたって放置しておくような内容だったのが不安だという事で、スポーツ少年団からのご紹介で当院にお見えになりました。

歩き方もひどくなっており、手術を将来するにしても、まず日常生活を元に戻すことを念頭に可動域訓練を開始しました。
目標はまず130度くらい自動でできることですね。

ちなみになぜか腫れが残っているので、まだまだアイシングは必要でした。
前の病院ではACLのリハビリを中心に行っていたので、その経験が久しぶりに活かせそうです。
がんばってリハビリしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら