院長ブログ

2012年12月19日 水曜日

膝の変形が始まっている高齢者の治療。高齢者の治療も積極的に行っている古知野町はっとり接骨院

昨日見えた膝の変形性関節症と診断を受けている患者さんのお話です。

昨日来院されたときは杖をついてフラフラしながら、膝が伸び切らない状態で屈曲も125度で止まっていました。
病院では注射のみで、そろそろ手術か?と言われたそうですが、

1.メディカルストレッチング
2.筋力訓練
3.電気療法
4.筋膜リリース
を行った所、本日は膝がしっかり伸びるようになって来院されました(杖を持たずに来たので、遠目には同じ人物には見えませんでした)。

正座をすることを目的とされると無理(非常に困難)ですが、痛みがなく、歩けるようになりたい、という希望なら接骨院での治療は非常に効果的だと思います(勉強しているという前提ですが)。

注射も大事な治療ですが、患者さんの努力(特に運動療法)はもっと大事です。正しい指導をすることでより自分の膝を長く使う事ができますよ。

読んで頂いてありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら