院長ブログ

2012年12月 6日 木曜日

膝を伸ばして痛めた患者さんの話。スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

今日、膝を痛めたという40代の患者さんがお見えになりました。

1か月ほど前に足を滑らせて、膝を伸ばしてしまってから徐々に痛みが強くなったという患者さんです。

特に腫れもなく、可動域は深屈曲で痛みが出る、他の徒手検査では痛みの再現はない。
半月板や靱帯といった大きなケガはないように見えます。

触ってみると膝の裏側に圧痛があり、屈曲運動で痛みがでる。
テーピングでひざ裏を保護してみると痛みが軽減しました。

これは膝か筋の損傷があったのか?はっきりとした損傷は見えないですが、まずテーピングなどで日常的なケアをすることが必要でしょうか。

今回の症例はいまのところ治療を継続しないと詳しい事はわかりませんが、帰られるときには痛みが軽減していたのでおそらく合っていると思います。

読んで頂いてありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら