院長ブログ

2012年9月28日 金曜日

高齢者の筋トレ。スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

今日は高齢者の筋トレ?についてのお話です。

筋トレというと若い方はバーベルやダンベルをもったり、最近だとコアトレ(体幹のトレーニング)などが思い当たるでしょうか。(このブログを読んでいる方は頑張ってやらないと力がつかないと感じている年代だと思います。)

高齢者の場合、筋トレをする・・・というとまずは動かすこと!!から始まります。
重りは必要ありません。それでも初めのころは高い効果が得られます(というか重り自体が危険因子)。

よく言われている事ですが
①トレーニングを行うのに遅すぎる年齢はない(いくつになっても効果は得られる)
②筋トレの効果は早くても3ヶ月以上たたないと現れない
③少しずつ負荷を上げていくことが必要


これは高齢者であっても同じです。

一番の違いは
安全性が若者とは大きく異なる


つまりケガをする可能性や突然死を起こす可能性が若者に比べると圧倒的に高い!!

私の接骨院でも若い子の運動指導が多いのですが、時々高齢者のトレーニングを指導しています。
その時に気をつけているのは、「できないことはやらない」「無理をさせない」
この2点です。

読んで頂いてありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら