院長ブログ

2012年9月14日 金曜日

陸上の短距離!スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

今日は陸上短距離走を頑張っている患者さんの話です。

女性アスリートの場合、特に若い年代では体脂肪(率)についてかなり考えているようです。
一般的に女性の場合、体脂肪率は25~35%が健康的に望ましいとされています(多少年齢による差はありますが)。男性では20~25%くらいですので、基本的に女性の方が体脂肪率は高いことがわかります。

今回患者さんの悩みは、体脂肪が多すぎないか?ということです(この選手は20%を切っています)。
以前、がんばって減量した時は7%まで下げたんだけど、すごく調子が悪くなってしまい、今の状態にしているということです。

確かに体脂肪率一桁でがんばっている女性アスリートはいます。

私の考えでは、無理な減量・長期的な体脂肪の極端な低下は健康上非常に良くない(無月経・骨密度低下・その他明らかな体調不良が起こりやすい)。
特にスポーツなどで強い負荷をかける場合は、ケガの予防のためにもうっすらとした脂肪はあった方がよい。

なので、今無理に絞る必要はない。少なくとも高校生年代でそういったことをする必要はない、と考えています。
成長過程の選手に無理な栄養制限はしないほうがいいでしょう(管理栄養士がついて、金銭的に余裕があれば別ですけど)。

まずは自分のパフォーマンスをあげるために、試合でリラックスをしてください。
その方法は・・・個人個人でこれも違いますけどね。

読んで頂いてありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら