院長ブログ

2012年9月 7日 金曜日

寝違え?頸椎症?スポーツ外傷・巻き爪矯正・交通事故治療の江南市はっとり接骨院

今日は寝違えから1週間首が痛いという患者さんが来院されました。

寝違えにもいろいろありますが、
首の筋違え・・・こんなイメージが一番しっくりくるのは実際のところでしょう。
私が病院に勤務していたころは、あまり寝違えで来院される患者さんは見えませんでした。
まあ寝違え(筋違え)だけなら病院に行かなくても治るだろう、ということでしょう。

ところが今回の患者さんは、どうもそれだけでは終わらなかったようです。
寝違えをしたときに多いのは
①僧帽筋の痛み
②胸鎖乳突筋の痛み
③斜角筋の痛み
このどれかの筋が痛んでいることがほとんどです。

しかし、それらの痛みはあまりなく、
首を動かしたときに、筋肉よりも内側に痛みがある・・・ということでした。

首の場合、年齢を重ねるごとに、少しずつ老化(骨の変形)がおこります。
首の変形がある場合、頸椎症といわれることがおおいのですが、そうなるとちょっとしたことで痛みが発症し、そして長続きしてしまいます。

頸椎症であってもしっかりと管理をすればすぐに症状は治まりますので、早めの来院をおススメしました。

読んで頂いてありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら