院長ブログ

2012年8月10日 金曜日

足関節ねんざの管理。スポーツ外傷治療と巻き爪矯正の江南市はっとり接骨院

なでしこJAPANお疲れさまでした。
非常にいい試合でしたね。結果は残念なところもありますが、さわやかに表彰式を終えていい気分にさせてもらいました。

さてもうすぐお盆休みという方も多いと思いますが、
今通院されている方で、足を捻ってから4日、だいぶ落ち着いてきたのですが、まだ歩くのが少し痛いという患者さんが見えます。

しかし、お盆休みで1週間ほど帰省。その間どうしたらいいですか?という相談を受けました。

ほとんどのケガに言える事ですが、受傷後3日程は急性期の炎症反応が出ますので、しっかりとした安静と冷却、いわゆるRICE処置が重要です。
今回の場合は5日目以降ですので、徐々に温めて血流の改善を促す時期になります。
しかし・・・歩くだけで痛みが出る場合にはまだまだ冷却を続けてください。


お盆休みで久しぶりに会う友人などもいるでしょうから、あまり厳しい制限はできませんが、
患部の状態が少しでもよくなって帰ってくる事を祈っています。

読んで頂いてありがとうございます。

ちなみに当院のお盆休みは15日と16日の2日間です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら