院長ブログ

2012年7月 1日 日曜日

突き指してしまった(スポーツ外傷治療のはっとり接骨院)

今日は雨の中サッカーの試合がありました。
私は江南リーグに所属しているのですが、普段はディフェンダーをしています。
今日はチーム事情で何年かぶりにゴールキーパーをしました。

われながらザルキーパーだったのですが、それでも何回かシュートを止めたんですけど・・・
後半のシュートで左の薬指(専門的に言うと環指のPIP関節)を突き指してしまいました。


X線検査は必要ないレベルですが、曲げると痛い・・・そして当然指を使う動作で痛い・・・
おそらくPIP関節の内側側副靱帯損傷ですね。
仕事に差しさわりがないように、アイシングとマイクロカレントを今日から開始しました。

こういうとき、体のことが分かる、というのは便利ですね。
でも指先使いますからね・・・まあ左ということが救いでしょうか。

ハンドボールやバスケットボール・バレーボールの選手はみんなこの痛みと戦っているんでしょうね。
久しぶりにその気持ちがわかった一日でした。
これから中学の部活は大会シーズンですので、みなさんがんばってください。

読んで頂いてありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 はっとり接骨院

アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら