江南 接骨院 ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

柔道整復師ってどんな人ですか?

柔道整復師になるには3年間専門の養成学校で実技やさまざまな医学知識を学び、学校を卒業しなければなりません。その後国家試験を合格することで、初めて柔道整復師の資格を取ることができます。
柔道整復師は国家資格であり、接骨院で勤務をしたり、病院・クリニックなどで勤務したりします。
主に骨折・脱臼・捻挫・挫傷などの運動器の外傷を中心に施術を行います。またスポーツ活動を支えるトレーナー活動を主体として活躍することもあります。

ページの上へ戻る

接骨院ではどのような治療をするのですか?

接骨院では主に急性外傷への施術が中心となります。日常生活の中でふとした時に生じた痛みやスポーツ活動によって生じた痛みなども健康保険を使っての施術が行えます。また交通事故や労働災害による治療も行っています。
レントゲンの検査などは出来ませんが、さまざまな方法を用いて患者さんの病態把握に努め、温熱療法や、電気療法、体操療法などを適切に行うことで患者さんが早く治癒するように努力しています。

ページの上へ戻る

どのような症状で接骨院はかかれますか?

接骨院では骨折や脱臼、ねんざ、打撲などの急な外傷について健康保険を使っての治療が可能です。いわゆるぎっくり腰や寝違えなども保険での治療対象です。
スポーツ活動や日常生活による繰り返しの外力から発生した痛みについても保険内での治療ができます。膝や肩、場合によってはアゴの痛みも治療対象となります。
肩コリや疲労からくる腰痛などは健康保険を使っての治療はできませんが、実費での治療を受けて頂くことは可能です。

ページの上へ戻る

腰椎分離症や腰椎椎間板ヘルニアの治療は受けられますか?

腰椎分離症や椎間板ヘルニアに対しては基本的に医師からの紹介があればそのまま治療できます。
しかし分離症や椎間板ヘルニアが痛みの直接の原因でないこともありますので、一度ご相談ください。その上で治療方針を立てていきます。

ページの上へ戻る

接骨院ではどのような治療をするのですが?

当院では患部の状態に応じて、主に徒手療法(手を使っての治療)を中心に、電気療法や温熱療法、超音波療法などを組み合わせて行っています。
また姿勢不良などが原因と思われる場合は、足からのストレッチング、鏡をつかっての姿勢改善体操や筋力トレーニングを行ってもらうなどの患者さん自身の力をつかっての治療をすることもあります。

ページの上へ戻る

1回の治療はどれくらいかかりますか?

交通事故での治療であればご負担金はありません。
当院では初診料として3割負担の患者さんは1200円、1割負担の患者さんには500円のご負担をして頂いています。
2回目以降は300円から600円の間で治療を行っています。
なお実費での治療をお願いする場合(肩コリなど)は1回1500円の治療となります。

ページの上へ戻る

スポーツ保険や自分の医療保険は使えますか?

スポーツ保険などの使用は可能です。加入している保険によって初めに保険会社に治療を受けることを伝えておく必要があります。

ページの上へ戻る

予約は必要ですか?

予約優先で行っておりますので、混雑する時間(午後7時以降)は予約をお勧めしております。
予約以外の方は来院された順番で治療を行っていますが、緊急性が高い場合や治療内容によっては多少前後する場合もあります。

ページの上へ戻る
アクセス

 

所在地
〒483-8216
愛知県江南市古知野町塔塚177

診察時間
午前09:00~12:00/午後16:00~21:00
※日曜日と祝日は午後6時から午後9時までの予約制です。
※急患・時間外・往診についてはご相談ください。

休診日
土曜日午後、日曜日午前、祝日

アクセス
名鉄江南駅駅西口を出て、西へ約8分。
※中京銀行を右に曲がるとすぐに見えます。

お問い合わせ 詳しくはこちら